各号一覧

タイトル情報

概要

和雑誌
週刊医学のあゆみ
医歯薬出版株式会社
医歯薬出版

詳細

和洋区分
和雑誌
雑誌コード Z00015
発行頻度
週刊
所蔵巻号 229-230,231(1-8,10-13),232-272,273(1-9)
所蔵年次 2009-2020
ISSN 00392359
継続区分
継続
配架場所コード
110 1階 雑誌架
注記 並列タイトル: Journal of clinical and experimental medicine (V.140, no. 1 (1987.1.3)-) 奥付タイトル: 醫學のあゆみ (26巻17号-)
備考 バックナンバーは書庫にあり

各号一覧

各号561 冊
表示切替
一覧で表示
  • 1
    各号 - 巻号

    Vol.273 No.9 (3305)

    各号 - 年月次
    2020.5.30
    各号 - 特集記事
    ゲノム編集の未来
     
  • 2
    各号 - 巻号

    Vol.273 No.8 (3304)

    各号 - 年月次
    2020.5.23
    各号 - 特集記事
    新しい臨床関連研究法の下での臨床研究の現況と課題
     
  • 3
    各号 - 巻号

    Vol.273 No.7 (3303)

    各号 - 年月次
    2020.5.16
    各号 - 特集記事
    未診断疾患イニシチアブ(IRUD)の成果
     
  • 4
    各号 - 巻号

    Vol.273 No.6 (3302)

    各号 - 年月次
    2020.5.9
    各号 - 特集記事
    Onco-Cardiologyの最前線
     
  • 5
    各号 - 巻号

    Vol.273 No.5 (3301)

    各号 - 年月次
    2020.5.2
    各号 - 特集記事
    治療標的としてのがん幹細胞
     
  • 6
    各号 - 巻号

    Vol.273 No.4 (3300)

    各号 - 年月次
    2020.4.25
    各号 - 特集記事
    ヒトの分子進化からみた疾患の理解
     
  • 7
    各号 - 巻号

    Vol.273 No.3 (3299)

    各号 - 年月次
    2020.4.18
    各号 - 特集記事
    消化器疾患に対する内視鏡治療の最前線-機能性疾患から悪性腫瘍まで
     
  • 8
    各号 - 巻号

    Vol.273 No.2 (3298)

    各号 - 年月次
    2020.4.11
    各号 - 特集記事
    糖尿病とスティグマ-Cure,CareからSalvation(救済)へ
     
  • 9
    各号 - 巻号

    Vol.273 No.1 (3297)

    各号 - 年月次
    2020.4.4
    各号 - 特集記事
    神経変性疾患の治療開発の現状
     
  • 10
    各号 - 巻号

    Vol.272 No.13 (3296)

    各号 - 年月次
    2020.3.28
    各号 - 特集記事
    不整脈のPrecision medicine
     
  • 11
    各号 - 巻号

    Vol.272 No.12 (3295)

    各号 - 年月次
    2020.3.21
    各号 - 特集記事
    遺伝と精神疾患
     
  • 12
    各号 - 巻号

    Vol.272 No.11 (3294)

    各号 - 年月次
    2020.3.14
    各号 - 特集記事
    CKDにおけるたんぱく質制限の功罪
     
  • 13
    各号 - 巻号

    Vol.272 No.10 (3293)

    各号 - 年月次
    2020.3.7
    各号 - 特集記事
    間葉系幹細胞の基礎と臨床応用
     
  • 14
    各号 - 巻号

    Vol.272 No.9 (3292)

    各号 - 年月次
    2020.2.29
    各号 - 特集記事
    オートファジー 分子機構・生物学的意義・疾患との関わり
     
  • 15
    各号 - 巻号

    Vol.272 No.8 (3291)

    各号 - 年月次
    2020.2.22
    各号 - 特集記事
    手術後の認知機能低下-そこに立ち向かう